体験談・お知らせ

TOPICS

[交野]女性シニアに優しいペーパードライバー出張講習口コミ高評価レポート1

体験レポート ペーパードライバー出張講習 大阪府交野市

今回、交野市にお住まいのペーパードライバー歴20年以上の女性のお客様です。
マイカー、日産 モコで行いました。






今回、ペーパードライバー講習にお申し込み下さった理由は、今までお子さんの送り迎えや買い物などで免許持ってるのに。。と思うことが多々あり、何度も乗ろうと思ったが中々勇気が出ず、、1番の難関がご自宅の駐車場。。(私が見てきた中で1番難易度高かったです)この難関をクリアしないと車を出せない!
タイミング逃したら諦めてしまう、、今しかない!!!と思いお申込み下さったそうです(^^)


この勇気、無駄にしたくないですね!
難易度マックスの車庫入れをマスターし、バックの天才にしましょう!笑




とはいっても、20年以上振りの運転。。
緊張緊張緊張〜でした。

まずは車の基本的な操作方法の確認、標識や信号、交差点での走行など確認してからスタートです!

初日は、車を動かす!車体の感覚身につけるように、走行位置など確認しながら、右左折繰り返し交差点走行し、後はバックメインに練習しました。
道路走る!のも、もちろん練習必要ですが、家から車を出す!入れる!が1番の課題だったのでメインで練習しました。


---------------------
是非みなさんにも難しさを伝えたいのですが
ご自宅の車庫のイメージ、、
道幅、車一台の横を自転車が一台通れる程度の道路から左にバックします。そこから道幅、車2台分を50m程バック。(縦列に路駐あり)車の横をバックしながらまたまた左折。(背後には田んぼ)
左折後、道幅車一台分、200m程バック。(横には田んぼ。柵など縁石は無し)そこから、ご自宅の門の中にやや曲がりながらバック。
---------------------




ご自宅の車庫のイメージをし、車をバックで誘導します。
難易度は高いですが、バックのポイントはシンプルで、前向きで出る時の逆なので前向きで危なくなる箇所(ぶつかりそうになり気をつける場所)がバックで狙っていくポイントになります!

お手本をさせて頂いてイメージ付けてから練習しました!








始めは絶望的だったお客様が、希望の光見えてきたぁあああと家の車庫入れれるかも!!と少し自信付いた様子でした(^^)
実際にご自宅でやってみました!


初めてご自身でやってみて、「改めて難しい。。」

実際のご自宅でやってみると、幅も制限があり一歩間違えると田んぼにドボン。。道幅も狭く狭く狭〜い、、私も一緒に泣きそうになりました笑

徹底的に練習しましょう!と、2日目は初めからご自宅の車庫入れメインでしました!
何度も繰り返し行うと、コツを掴み一発で誘導出来る様になりました(^^)後は、数こなすのみ!!
(ここ入れれたら他の車庫は、どこでも怖く無いっ!!って感じでした。。笑)




ここからは、道路メインで走って行きます!





交差点の走行。
まずは信号の変わり目の予測!
車道側の信号が青の場合、赤に変わる可能性ありますね。急ブレーキにならないように横断歩道側の信号機を見つけ確認します!点滅や赤信号に変わってる場合、車道側の信号機も変わります。ある程度予測が出来ます!







矢印信号。
この場合、直進・左折は青信号ですね。
この時右折は右の矢印が灯火していない為、赤信号です。

停止線で止まらなければなりません。







矢印信号、右矢印灯火なので右折は青信号です。
直進・左折は赤信号になります。


この信号機の交差点は直進と右折が同時になることがないので、交差点で1番多い事故、右直事故が起きにくくなってます。(信号無視ではない限りあり得ないですね!)







道路によって速度が変わります。

道幅が狭い道路や、自転車や歩行者が近くにいる道路、道幅が広く自動車のみになる道路、様々です。

毎度毎度、今走行している道路が何キロ規制になってるのか把握が常時必要です。

車を動かす余裕が出てくると、視野も広がってきて把握できてました!




「中央環状線」


車線変更・合流の練習行いました。
初めはサイドミラーで安全確認をしてる間に前方ふらついてしまったり、車線を変更出来る出来ないの判断が難しくなかなか流れに添えず苦戦しました。

まずはサイドミラーで変更が出来るか出来ないかの判断、前進してる以上確認する最優先は前方!
サイドミラーは凝視せず、回数に分けて見るのがポイントです!


徐々にコツを掴み、合流も出来るようになりました(^^)


車線変更や合流が出来るようになると、ご自宅周辺の生活圏内だけではなく、少し距離のある箇所へも行けるようになりますね!



実際に、お子さんの習い事の場所や、お買い物など行く箇所、指導員居ないイメージで走行しました。
判断がスムーズになってきて、ここまで運転できるようになると思わなかったとおっしゃって下さいました!

そして、なにより、、自宅の車庫!!
まさか、自分で入れれるようになると思ってなかったから。。。と凄く喜んでおられました(^^)



20年以上のペーパードライバーでも、練習すれば出来る様になる!と改めて思い、私も勇気頂きました!
なかなかこの練習しよう!と言う覚悟を決めるのは勇気がいることだと思います!

この勇気は絶対に無駄にしたくないですね!
一緒に頑張りましょう(^^)



おつかれさまでした☆☆
ありがとうございました!!

女性シニアも安心 ペーパードライバー教習所

ファーストドライビングスクール





TOP