体験談・お知らせ

TOPICS

【体験談】ペーパードライバー脱出練習、どれくらいかかった?

ペーパードライバーの中には、実は「運転したい!」と思っている方が半数以上もいて、実際にペーパードライバーから脱出、ペーパードライバーを克服するために行動を起こしている方々がいます。この記事では、ペーパードライバーから脱出するために運転練習にどのくらいの期間かかったかを検証してみます。
「経験談」を読んで、これからペーパードライバーを脱出しようとしている皆さんの参考にしてみてください。

ペーパードライバーは実は「運転したい!」と思っている(アンケートデータより)

ネット上のペーパードライバーの方々の率直な意見を見ていると、「実は運転したい!」と思っていることがよくわかります。また、以下のペーパードライバーを対象としたアンケートデータからも検証できます。

出典:~ペーパードライバーに関する実態調査~ ゴールド免許保有者のうち3人に1人がペーパードライバーの自覚あり(三井住友海上火災保険株式会社)

以下グラフの通り、
Q:「あなたは、ペーパードライバーから卒業したい(運転したい)と思うことはありますか。」
との問いに対して、

400人のペーパードライバーの方々のうち、半数以上がペーパードライバーから「卒業したい(運転したい)と思う」と回答しています。

Q:「あなたは、ペーパードライバーから卒業したい(運転したい)と思うことはありますか。」

次に、
Q:「ペーパードライバーで後悔や不便さを感じたことはありますか?」
との問いには、

男性ドライバーは60%ほど、女性ドライバーは70%ほどの方が「不便さや後悔を感じた」と回答しています。
つまり、後悔や不便さを感じることで、「車を運転したい」と思っていることが推測できます。

では、ペーパードライバーが後悔や不便さを感じるシチュエーションとはどんな場合でしょうか?
それを以下の体験談で見ていきましょう。

ネット上のペーパードライバー体験談

ここからは、ネット上からペーパードライバーの方の体験談をピックアップしてみることにします。

まずはじめに、ペーパードライバーである、つまり車を運転できないことで後悔や不便さを感じた理由について、ピックアップしてみます。現在、ペーパードライバーである貴方も、きっと彼らと同じようなことを感じているのではないでしょうか。

続いて、そんなモヤモヤした状態から一念発起して、ペーパードライバーから脱出、ペーパードライバーを克服した方の体験談についてもみてみましょう。

ペーパードライバーで後悔や不便さを感じた理由14選

  • 1.せっかく運転免許とったのに、運転できなくてもったいない…とずっと後悔している
  • 2・彼氏や彼女、親しい友人や家族を誘ってドライブに行けない。
  • 3.子供が生まれた時、車で病院や買い物に行けたら後悔や不便を感じずに済んだかも。
  • 4.子供が幼稚園や学校に通うようになった時、運転出来たら送り迎えができたのに…。
  • 5.旅行するなど遠くに出かける時、電車を乗り換えていくよりも車で直接行けたらもっとラクだよね。
  • 6.自宅に遊びに来た友人や親戚を、車に乗せて駅まで送ってあげること(迎えに行くこと)ができなかった。
  • 7.車を運転できれば、一度にたくさんの買い物をしたい時はラクなのに~と後悔している。
  • 8.コロナ禍になった時、電車で通勤するのが不安で、もっと練習して運転できるようにしておけばよかったと後悔した。
  • 9.仕事上で、車を運転できればもっと活躍できたのになーとモヤモヤした。
  • 10.親の介護が必要になった時、病院への送迎などで運転できれば、不便さをだいぶ解消できるのにと後悔した。
  • 11.気分転換したい時、車でドライブして海でも行けたらいいのにと思ったことがある。
  • 12.大好きな友人との会話中、車の話題についていけなかった時めちゃつまらなかった。
  • 13.「なんだ運転できないの~?」とペーパードライバーであることをからかわれた時は、ちょっと悔しかった…。
  • 14.旅行先でレンタカーを借りて運転出来たら、もっといろんな観光スポットへ行けたじゃんと不便を感じた。

さて、ネット上に見られるペーパードライバーの方の後悔や不便さを感じた理由をできる限り挙げてみましたが、いかがだったしょうか?
この他にも、ペーパードライバーであることで後悔や不便さを感じた理由はあるかもしれませんが、きっと同じような後悔や不便さを感じたことがあるのではないでしょうか。

そこで、ペーパードライバーの方の中には、このような理由をテコに、「ペーパードライバーから脱出しよう」「ペーパードライバーを克服しよう」と実際に行動を起こした方々がいらっしゃいます。

彼らはいったい、ペーパードライバーから脱出するために、運転練習にどのくらいの時間かかったのでしょうか? みてみましょう。

【体験談】ペーパードライバー脱出練習、どれくらいかかった?

Yahoo!知恵袋では、以下のようなとても参考になるQ&Aがあったので、抜粋してご紹介したいと思います。

まず、あるペーパードライバーの方が「運転練習にはどのくらいかかったか」「どこで練習したか」「1人で練習したのか」などの質問をしています。この記事を読んでいただいているペーパードライバーの方も、きっと同じような疑問を持っているのではないでしょうか。

すると、元ペーパードライバーだった方が、実際にどうやって、そしてどのくらいかけてペーパードライバー脱出練習を実行したのか体験談を回答しています。

具体的でわかりやすいので、見てみましょう。

28才の夏に思い切って車を買いました。脱ペーパーする為です。

ペーパー講習に01回(60分)行きました。自動車学校の中をグルグルノロノロ運転しました。

その後は01回か02回、友達に付き合って貰って自宅アパートの周りをグルグルノロノロした記憶が有ります。

そして『車を購入して01ヶ月は毎日05分でも良いから車に乗る』を決めて乗りました。

最初はアパートの駐車場で少し動かして戻すのに10分以上かかり汗だくだく涙ボロボロ。嘘じゃありません。

何日かして夜中の車の少ない時間に近所の元コンビニ駐車場まで行く練習してバックで駐車場の練習しました。

何日かして朝方の車の少ない時間に少し遠いコンビニまでを目標に走りました。

ミラー見てサイドミラー見てウィンカー出してイチニサン数えて目視して(凄い顔で!!)車線変更したりしてコンビニ着きました。

確か、その夜に目的地を決めず流れに合わせて走ろうと勇気を出して走りました。

疲れてもウィンカー出して駐車場に入る事も出来ずハザード出して路肩に止める事も出来ずでした。

富山県高岡市に住んでましたが気付いたら石川県七尾市に居ました。

因みに山道カーブで木?にガサガサと当たりましてスリキズが出来ましたが。

そこまで走れた事に少し自信が付いて帰り道は楽勝でした。

キズを追って成長するんだと言い聞かせました。

新古車にせず中古にして正解って自分を慰め讃え褒めました。

そんなこんなで練習して購入して01ヶ月以内に富山県高岡市から富山県魚津市までバイパス使い走り

購入して01ヶ月経過で富山県高岡市から新潟県新発田市の実家までシタミチで行きました

07月に購入して02月には富山県から東京までシタミチで行きました。

高速は楽勝です。狭い道や狭い駐車場は未だに苦手です。…

引用:Yahoo!知恵袋

ペーパードライバー脱出には1カ月程度かかる?

さて、上記体験談の場合、【ペーパードライバー脱出練習、どれくらいかかった?】のかといえば、答えは「1カ月程度」となるでしょうか。50kmほども離れたスポットまでバイパス道路を使用して往復の運転することが出来たのですから。

それと、「毎日05分でも良いから車に乗る」と決めて、毎日継続したことが大きいでしょう。

筆者は体験談にある富山県の土地勘はありませんが、Googleマップで見てみると、高岡市から魚津市までの道のりはおよそ45kmほどです。大雑把に50km前後と言うと、例えば関東の場合は神奈川県鎌倉市から東京まで、関西の場合は大阪から神戸という距離感でしょうか。

車で出かけるのが当たり前の方にとって、50kmはどうということはない距離ですが、運転が苦手なペーパードライバーだったらかなり遠い道のりと感じるのではないでしょうか。

でも、体験談の方は1か月でやってのけました!1か月でペーパードライバー脱出、克服したのです。すごいですねー。

しかも、最初だけペーパードライバー講習を少し利用したようですが、それ以降はほぼ自力、1人で練習したようです。

誰でも1か月でペーパードライバー脱出できるのか?

ここで疑問が生じませんか?

誰でも1か月でペーパードライバー脱出できるのでしょうか?

答えは「人による」です。誰もが1か月で克服できるわけではありません。人には「向き不向き」があります。教わらなくても出来てしまうことと、教わってもなかなかできないこともあるのが普通です。

そこで上記体験談の内容のうち、「近所のコンビニまで行ってみる」までのところは、「ペーパードライバー講習」を利用してみてはいかがでしょう。それと並行して、「毎日5分は車に乗る」を自分で実行出来たら、かなり楽にペーパードライバーから脱出できるのではないでしょうか。

1人で練習するには強い意志が必要

体験談の元ペーパードライバーの方は、1人で運転の練習をするために、『車を購入して01ヶ月は毎日05分でも良いから車に乗る』と強い意志を持って、それをやり通しました。

毎日最低でも5分運転するには、とても強い意志が必要です。時間に余裕のある学生やリタイヤしたシニアならば可能かもしれませんが、仕事を持っている場合にはさらにハードルがあがります。

この記事を読んでいるペーパードライバーの方は、ちょっと自問自答してみてください。

『1人で毎日5分練習し続けることができるかな?』

「他のことでも3日坊主になってしまいがち…」と思ってる方は、まずは助手席に運転がうまい家族や友人、ペーパードライバー教習のインストラクターに乗ってもらい、運転の仕方を教えてもらいながら練習してみましょう。

「家族や友人に頼みにくい」「家族だとケンカになる」という時は、ぜひ、ペーパードライバー教習を体験してみてください。

▶あわせて読みたい:ペーパードライバーあるある30選、「漠然と運転怖い…」を克服する方法

「運転が怖い!」という感覚を払拭できる?

ネット上のペーパードライバーの方の意見を他にも見てみると、「運転すること自体が怖いので運転したいけどしていない」という方がいます。

上記の体験談の方は、最初はうまく運転できないことにストレスを抱えているようでしたが、「怖い」という感覚はなかったようですので、1人でも練習できたのでしょう。

怖いまま1人で運転の練習していると、どう対処してよいのか分からずにパニックになってしまい、余計に怖くなって運転を避ける結果になってしまうかもしれません。

ですから「運転怖い!」という感覚を払拭するには、運転が怖くない、そして逆に運転が楽しいことを体感しなければなりません。

上記の体験談の元ペーパードライバーの方は、順番に「自宅の駐車場の出し入れをする」→「近所の道に慣れる」→「近くのコンビニまで行き、自宅以外の駐車場に慣れる」→「周りの車の流れ(スピード)に合わせて運転する」→「目的地を設定してドライブする」というスケジュールを作って目的を達成していきましたね。

それで、周りから病気と言われるくらい運転が楽しいと思えるようになりました。

そうやって近い目標からクリアしていくことで運転技術を習得し、達成感を得ることで運転することの満足感や楽しさ、面白さを肌で感じていったのでしょう。初めのきっかけになる部分だけ、安全も考えて「ペーパードライバー講習のインストラクター」に付き添ってもらうことがおすすめです。

空いている道路や駐車場で練習する

もう1つ、上記の体験談からペーパードライバーの方が勉強してほしいことは、ペーパードライバーのうちは、空いている道路や駐車場で練習するのがベストということです。

体験談にあるように、「夜中の車の少ない時間」「朝方の車の少ない時間」というのがキーワードです。車の少ない時間は道路も駐車場も空いているので、他のクルマに気を遣うことが少なくなり、慣れていない運転自体に落ち着いて集中することが可能となります。

車の多い時間帯の場合は、慣れていないために、他の車のスピードに合わせて運転するのがストレスで苦痛になったり、出入りが多い駐車場で車庫入れするのに気持ちばかりがあせってうまく操作できなかったりしてしまうからです。

▶あわせて読みたい:ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(2)スーパーの車庫入れ

勇気と目的意識を持とう!

上記体験談の元ペーパードライバーの方は、ペーパードライバー脱出のために、最初に車を購入していましたね。

とても勇気のある行動ですが、確実な目的意識を持つためには理にかなった行動ですね。

ペーパードライバーでペーパードライバーから脱出したいと思った時、運転技術うんぬんの前に、すぐに運転できるクルマがあることなど運転する環境が整っていなければ、なかなか行動することができませんよね。

もし家族が車を持っているならば、すぐに行動を起こすことができるはずです。

また、就職するのに車の運転が必要、その他にも親の介護や子供の送迎のためにどうしても車を運転しなければならない、などの明確な目的がある場合に、ペーパードライバー脱出を実現できる人が多いようです。目的意識が自ずとできているからでしょう。

自分の将来、かけがえのない家族のためならば、勇気が持てるのですね。

皆さんも、ペーパードライバー脱出するために、勇気と目的意識をしっかり持ちましょう!

【体験談】ペーパードライバー脱出練習、どれくらいかかった?:まとめ

ペーパードライバーの約半数の方が、実は「運転したい!」と思っています。この記事をお読みいただいているということは、きっと貴方も「できれば運転できるようになりたい!」と思っているのではないでしょうか?

ペーパードライバーの方たちは、上記の通り、車を運転できないためにさまざまな後悔や不便さを感じたことがあり、そのため、体験談にある通り、ペーパードライバー脱出の一念発起をされる方もたくさんおられます。

体験談の元ペーパードライバーの方は、ほぼ1人でペーパードライバーを克服することができましたが、貴方はいかがでしょう。

ファーストドライビングスクールでは、ペーパードライバー脱出するためのお手伝いをさせていただきます。

1人だといまいち勇気が持てない…。

1人だと道路や駐車場で練習するのが怖い…。

自分でスケジュールを立てるのが苦手…。

「だけど、絶対ペーパードライバーから脱出したい!」と思っている方は、ご相談にのります。ぜひ、ご連絡ください。

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 東京・神奈川(横浜)・千葉・埼玉
ファーストドライビングスクール
所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
TEL 03-6822-2702

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 大阪・京都・奈良
ファーストドライビングスクール大阪校
所在地 〒570-0032 大阪府守口市菊水通2丁目4-16-守口第一ビル3F
TEL 06-6907-3020

ファーストドライビングスクールの講習内容はこちら

ファーストドライビングスクールの料金はこちら

TOP