体験談・お知らせ

TOPICS

世田谷区でペーパードライバー出張個人講習をお探しの方へ

【1:世田谷区のペーパードライバー出張個人講習のおすすめは安い?】

世田谷区を良く知っていて、できるだけお安いペーパードライバー出張個人講習(レッスン)がおすすめですが、どのくらいの時間、受ければ良いのでしょう? 

1日2時間の出張個人レッスンを、3~4日間で合計6~8時間くらいがおすすめです。このくらい受ければ、出張個人講習では、世田谷区で自分がよく使う一般道を実際に走行するため、ほとんどのペーパードライバーの人が運転できるようになります。お値段はどのくらいするのでしょうか? 1日2時間で1回15,000円程度と安いので、総額でも45,000円~60,000円程度のようです(詳しくはペーパードライバー出張個人講習のスクールに問い合わせのこと)。これなら安いので、おすすめできます。

ペーパードライバー出張個人講習ならば自分の好きな時間を指定でき、費用もお安いので、しかも安全を考えると知り合いのベテラン運転手にお願いするよりも、安くておすすめと言えるでしょう。


まずはお得なお試し体験 90分


ペーパードライバー出張個人講習の場合、教師が座る助手席側にも補助ブレーキの付いた教習車での練習、マイカーでの練習を選択出来ます。マイカーでの教習でも補助ブレーキを取り付けて教習するので安心です。レンタカーでの練習も受け付けているペーパードライバー出張個人講習のスクールもあります。また、女性インストラクターが在籍する出張個人講習もあるようなので、世田谷区にお住いの女性ドライバーには安心の、おすすめのサービスです。

さて、住んでいる世田谷区の道で講習を受けた後、少し運転に慣れてくると、ペーパードライバーでも、もっと遠くへ運転しに行きたいと思うようになります。東京世田谷区など都市部では、手直にある高速道路を利用すれば、首都圏にある観光名所にプチドライブも適うようになるからです。同時に、買い物など日常の街乗りができるようになると、ペーパードライバーでも自分の得手不得手も分かってくるでしょう。

世田谷区は東京23区の西側に位置する区域で、神奈川県にも接しています。人口は東京23区の中で世田谷区は1位(2020年度)ですが、面積では2位となっているため結果として世田谷区人口密度では14位となっています。世田谷区は商業地と言うよりは住宅街であり、東京23区の中ではそれほど密集地域ではないため、ペーパードライバーにとっては運転しやすい地域かもしれません。

世田谷区は土地面積の9割を占める住宅地を擁するので、大型商業施設や広大な公園もあります。また世田谷区には、環八通り、環七通り、それに東名高速や第3京浜などの主要幹線道路があります。スーパーの駐車場での車庫入れはもちろん、片側2車線での車線変更、高速道路への合流など、ペーパードライバーにはうってつけの練習場所がたくさんあります。

それに、世田谷区ならではの特徴のある道路もあります。それは、ペーパードライバーだけでなく、タクシーなどのプロドライバーでさえも一度迷い込むと抜け出せなくなるほど路地が絡まっている『世田谷迷路』と言われる道路です。住民が近所の道を走行していても、道に迷うほどだそうです。そんな迷路のような道で、ペーパードライバーにとって苦手な狭い道となると、クルマの運転に二の足を踏んでしまうかもしれませんが、練習し甲斐のある道路です。

このような世田谷区の道路を克服するには、ペーパードライバー出張個人講習がおすすめです。自分がいつも使う世田谷区の道路での講習が可能なので、ぜひ利用してみましょう。そして『世田谷迷路』を克服するポイントは、狭い道でのすれ違いのコツを掴むことです。このサイトの別の記事『ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(4)鎌倉の狭い道・江ノ電とのすれ違い』で詳しく説明しています。ご覧になってみてください。

何より、お住いの世田谷区であれば、すれ違える場所を記憶しておくことです。運転に不慣れな人と遭遇してしまったら丁寧に説明して相互に譲り合う、あるいはバックに自信がついてきたら、出来る限り自分がスマートに譲るようにしましょう。

【2:世田谷区の比較的大きな駐車場~ペーパードライバーが苦手な車庫入れ】

世田谷区には、以下にご紹介するような比較的大きな駐車場があります。収容台数が多いため混雑しにくく、ペーパードライバーでも慌てずに安心して車庫入れができるでしょう。お買い物に出かけるなら、駐車場が空いている平日がねらい目です。世田谷区に限らず屋上の駐車場は空いている確率が高く、ペーパードライバーには利用しやすいでしょう。世田谷区は大きな公園も多く、野外の平置き駐車場としてペーパードライバー出張個人講習で練習するのにもおすすめです。

また、目的の駐車場の周辺道路にはそれぞれの特徴があります。前述したとおり「世田谷迷路」のような住宅地の狭い道、環八通りなどの交通量の多い道、首都高の出入り口付近の複雑な道などとなっています。車庫入れだけでなく、そうした特徴のある道路もペーパードライバーの良い練習場所となるでしょう。

世田谷区で、普段自分が通いたいスーパーがあるのなら、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみましょう。目的地までの苦手な道路からスーパー駐車場の車庫入れまで、世田谷区のいつも使う道を親切丁寧に教わることができます。当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(2)スーパーの車庫入れ】では、車庫入れのコツも詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

■オーケー新用賀店

オーケー新用賀店は、環八通りから東へ少し入った世田谷区の住宅街にありますが、道路は比較的空いていてペーパードライバー出張個人講習の練習には向いている落ち着いた環境です。オーケー新用賀店スーパーの駐車場は地下2階建て構造ですが、駐車場の入り口には余裕があります。ペーパードライバー出張個人講習で実際にお買い物に出かけてみましょう。

・所在地: 東京都世田谷区用賀4丁目21−1
・収容台数:169台
・営業時間:08:30-21:30
・駐車料金:お買い上げ金額ごとに、無料サービス時間が変わる

■玉川タカシマヤSC

世田谷区では人気の大型ショッピングエリアで、玉川タカシマヤSCはファッションからカフェまで、ペーパードライバーでなくても寄ってみたい多くの店舗を擁するデパートです。
1000台の大規模駐車場がありますが、休日は渋滞すること間違いなしですので、ペーパードライバー出張個人講習を利用して、玉川タカシマヤSCにお出かけの際は平日利用がおすすめです。

・所在地: 東京都世田谷区玉川3丁目17−1
・収容台数:1,000台
・営業時間:9:30~21:00 ※入庫は20:00まで
・駐車料金:お買い上げ金額ごとに、無料サービス時間が変わる

■砧公園駐車場

砧公園駐車場は、環八通りから西へ少し入ったところにある世田谷区の公園駐車場です。比較的広くて、平日は空いています。場内では無料 Wi-Fi(フリースポット)を1日3時間利用できるため、ペーパードライバー出張個人講習でも、車庫入れなどのやり方を動画で見ながら練習できるでしょう。

・所在地: 世田谷区砧公園1-1
・収容台数:233台
・営業時間:24時間営業
・駐車料金:最初の1時間300円 以降30分ごとに100円

■ライフ経堂店

スーパーライフ経堂店は、小田急線の世田谷区経堂駅近くの、ちょっとごちゃごちゃした住宅街の中にあるスーパーの駐車場です。ペーパードライバーにとっては苦手かもしれません。でも入り口はとても入りやすく、屋上駐車場が空いているので、買い物ついでのペーパードライバー出張個人講習にも利用しやすい駐車場でしょう。

・所在地:東京都世田谷区経堂5-32-6
・収容台数:136台
・営業時間:9時30分~24時
・駐車料金:無料

■ライフ桜新町店

ライフ桜新町店は、世田谷らしい高級住宅地にあるスーパーです。比較的新しいためか、地下駐車場なのですが広くて駐車しやすいでしょう。ペーパードライバーにとって駐車場は広いことが一番うれしいことです。幾度となく実際に買い物に出かけて慣れていきましょう。ペーパードライバー出張個人講習でも使える駐車場です。

・所在地:東京都世田谷区桜新町2-23-1
・収容台数:120台
・営業時間:10:00~24:00
・駐車料金:お買い上げ金額ごとに、無料サービス時間が変わる

■スーパーバリュー 世田谷松原店

スーパーバリュー 世田谷松原店は明治大学和泉キャンパスにほど近く、首都高の永福インター(入口)も近く、世田谷らしく住宅街の中に埋もれるようにある穴場的スーパーです。収容台数は少ないですが、平日は空いている可能性が高いです。屋上駐車場があります。ペーパードライバー出張個人講習で実際に買い物がてらに練習するには、スーパーまでの道筋も含めて良い場所です。世田谷区の狭い道でのすれ違いの仕方や駐車の練習に向いています。

・所在地:東京都世田谷区松原2-35-15
・収容台数:59台
・営業時間:10:00~21:00
・駐車料金 お買い上げ金額ごとに、無料サービス時間が変わる

【3:世田谷区を通る主要幹線道路~ペーパードライバーが苦手な車線変更】

世田谷区は主に住宅街の立地ですが、多くの人が使う主要幹線道路もたくさん通っています。交通量が多く、渋滞の名所もある道路です。ペーパードライバーが苦手な車線変更が必要な道路でもあります。

■世田谷区の主要幹線道路

 ・環八通り、環七通り
 ・首都高速3号渋谷線、首都高速4号新宿線
 ・東名高速
 ・第三京浜 etc.

世田谷区の主要幹線道路は、環八通りや環七通りのような東京を中心とした環状道路、首都高速3号渋谷線や首都高速4号新宿線で、東名高速や第三京浜道路の起点も存在します。そのため、交通量も多く、渋滞の名所にもなっています。特に、世田谷の瀬田交差点あたりは、東京有数の渋滞ポイントです。ペーパードライバーにとっては、運転の基本の上に、交通量が多い時や渋滞時の走り方まで必要となる道路です。ペーパードライバーにとっては、厳しい場面が出てきます。

また、主要幹線道路の道路形状には、片側2車線や3車線、立体交差などもあります。ペーパードライバーが苦手とする車線変更が必要となる場面です。例えば、前車が幹線道路沿いの店舗に入っていくため減速した時は静かに待っていれば良いのですが、道路工事が行われていることもしばしばあり、左折するから左車線を走っていれば大丈夫と思っていても、工事により右に車線変更を余儀なくされることもあります。ペーパードライバーは、特に車線変更をマスターしておきましょう。

世田谷区でのペーパードライバー出張個人講習を受講する際には、狭い道でのすれ違いの仕方、駐車の練習だけでなく、幹線道路での車線変更の練習を必ず取り入れてください。大きな事故になりやすいのはスピードの高い道路でのことで、幹線道路でも万が一事故が起きると重大な事故になることが考えられます。慣れておきたいものです。「怖い!」と思ったら、ペーパードライバー出張個人講習をうまく利用してください。

さらに、主要幹線道路ではトラックの交通量が多いです。プロのドライバーが多いため周囲の状況をよく見てはいますが、たまに急いでいたり、乱暴な運転をするドライバーもいるため、注意が必要です。トラックの死角に入ってしまうことには、十分注意しましょう。ヘッドライトを点けて運転するなどの注意事項を、ペーパードライバー出張個人講習で教官に尋ねておきましょう。

世田谷区を通っている主要幹線道路の環八通りには、駒沢通り、世田谷通り、玉川通りなどの主要な生活道路も横切っています。ペーパードライバーのうちは、自宅の近くのできるだけ生活道路だけで済ませたいところですが、やはり主要幹線道路を使わざるを得ない時もありますね。世田谷区の特性と言えるでしょう。

車線変更などペーパードライバーが苦手意識のある運転、交通量の多い道路での不安な運転などを克服したい時は、ぜひとも、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみましょう。当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(1)車線変更】では、車線変更のコツも詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

【4:世田谷区の高速道路インター~ペーパードライバーのプチ旅行】

世田谷区には、高速道路のインターがいくつかあります。東名高速の東京インター、首都高速3号線用賀インター、第三京浜の玉川インター、首都4号新宿線(下り)永福インター、首都3号渋谷線(下り)三軒茶屋インター、首都3号渋谷線(上り) 池尻インターがあります。ペーパードライバーであっても、首都高を使って都心へのお買い物、東名や第三京浜を使って手近な観光地である箱根や湘南へプチ旅行に出かけることが可能です。

ペーパードライバーが苦手とする高速道路への合流ですが、東名高速や第三京浜は世田谷区が起点であるため、環八通りからすんなり入れるでしょう。しかし、首都高への合流は、加速車線が短いことがあるためペーパードライバーのうちは怖いと感じるドライバーが多いようです。

そんな時は、ぜひとも、ペーパードライバー出張個人講習を利用して、運転が上達したら、湘南や箱根にプチ旅行してみましょう、また、当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(3) 「首都高、怖い!」を克服】で、合流の仕方など首都高の走り方を詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

■東名高速道路の東京インター、首都高速3号線用賀インター

世田谷区には、東名高速の起点である東京インターチェンジ(東京IC)があります。環八通りに接続しています。また、首都高速3号渋谷線と直結しており、用賀インターも隣接しているところです。日本の東側の主要都市を結ぶ主要幹線道路、いわば昔の東海道です。
まったくのペーパードライバーから運転が少し慣れてきたら、東名高速を使って日本有数の温泉地である箱根までプチ旅行に行くことが可能です。これは世田谷区の利便性であり、多彩な運転テクニックが必要な特性でもあります。ペーパードライバーが運転を再開する時、世田谷区で第一に身につけたい運転テクニックでは、車線変更ですね。

・東名高速・東京インターの所在地:東京都世田谷区砧公園

■第三京浜道路 玉川インターチェンジ

世田谷区には、実質高速道路の第三京浜道路の起点である玉川インターチェンジ(玉川IC)もあります。環八通りに接続しています。神奈川県横浜市神奈川区の保土ヶ谷インターチェンジまでの区間です。高速道路ではなく、自動車専用道路です。
まったくのペーパードライバーから運転が少し慣れてきたら、世田谷にお住まいであれば、簡単に玉川インターから第三京浜、横浜新道を使って、湘南・江ノ島までプチ旅行することが可能です。このとき身につけておきたい運転テクニックは、「速度変化に慣れる」ことです。ペーパードライバー出張個人講習を利用されたとき、是非とも先生にリクエストして、速度変化に対処する方法を身につけてください。

・第三京浜・玉川インターの所在地:東京都世田谷区野毛

■首都4号新宿線(下り)永福インター(出入口)

世田谷区には、首都4号新宿線の下り方向の永福インターがあり、中央道に接続しています。富士山を間近に見たい時は河口湖までプチ旅行が可能です。世田谷区にお住いの特典かもしれませんね。まったくのペーパードライバーから少し慣れたら、毎週末はアウトドアレジャーに出かけることも夢ではありません。

市街地の運転から高速道路の運転になった場合に注意しなければならないのは、スピードが高い時の車線変更の感覚の違いです。「車線に入る」から「車線に寄せる」感覚の違いがあるので、ペーパードライバー出張個人講習で高速教習をリクエストして習得してみましょう。

・首都4号新宿線(下り)永福インターの所在地:東京都世田谷区松原

■首都3号渋谷線(下り)三軒茶屋インター(出入口)

世田谷区には、首都3号渋谷線の下り方向の三軒茶屋インターがあり、東名高速に接続しています。箱根にプチ旅行が可能です。世田谷にお住まいの人が山道のワインディングロードの走り方を身につけたいときは、箱根に出かけてみるのが良いでしょう。ペーパードライバー出張個人講習を利用して、箱根行きの高速にすぐ入れる世田谷特権を生かしてください。

・首都3号渋谷線(下り)三軒茶屋インターの所在地:東京都世田谷区太子堂

■首都3号渋谷線(上り) 池尻インター(出入口)

世田谷区には、首都3号渋谷線の上り方向の池尻インターがあります。渋谷に近いインターで、ここから都心のどんな方面へも簡単に出かけることが可能です。こうした便利なインターがある反面、道を間違えて慌てて事故になることが考えられます。世田谷区のような便利なところでは、ぜひ事前に地図でシミュレーションしておくことをお勧めします。ペーパードライバー出張個人講習をご利用のときは、教官に地図の見方から教わるのも良いでしょう。

・首都3号渋谷線(上り) 池尻インターの所在地:東京都世田谷区池尻

このように、世田谷区には都心、首都圏の観光地、そしてもっと遠方まで行ける便利な高速道路のインターがたくさん存在しています。特に首都高の加速車線(助走路)は短いことが多く、本線に合流することを怖いと思っているペーパードライバーさんが多いと思います。合流の仕方を重点的に習得したいと思った時は、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみてください。

【世田谷区でペーパードライバー出張個人講習をお探しの方へ・まとめ】

世田谷区で、ペーパードライバー出張個人講習をお探しの方のために、世田谷区の駐車場、主要幹線道路、インターについての情報をまとめてみました。「いつも使っている、これから使わなければならないと思っているけど、ペーパードライバーだから不安」と思っている方は、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習(レッスン)利用して、まずは、いつも使っている世田谷区のスーパーの駐車場、道路やインターを不安なく使えるようにしましょう。そして、少しずつ上達したら、世田谷区にある便利な高速道路を使ってプチ旅行を楽しんでみてください。

ファーストドライビングスクール ロゴ

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 東京・神奈川・千葉
ファーストドライビングスクール
所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
TEL 03-6822-2702

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 大阪・京都・奈良
ファーストドライビングスクール大阪校
所在地 〒570-0032 大阪府守口市菊水通2丁目4-16-守口第一ビル3F
TEL 06-6907-3020

世田谷区 観光トリップアドバイザー

TOP