体験談・お知らせ

TOPICS

東京都江東区でペーパードライバー出張個人講習をお探しの方へ

現在、ペーパードライバー出張個人講習を東京都江東区でお探しの方に向け、おすすめのお安いペーパードライバー出張個人講習をご案内いたします。東京都江東区のような伝統ある街並みと、発展著しい大都会が同居する地域では、ペーパードライバーから脱出する方法として「ペーパードライバー出張個人講習」が最適です。

ペーパードライバーが苦手とする車庫入れ、車線変更、狭い道でのすれ違いなど、スーパーへのお買い物や送り迎えなど街乗りでの必要なテクニックを短い期間で習得できます。ペーパードライバーの方は、一度は免許を取り街中で運転できるテクニックを身につけたのですから、短期間で街中での運転の仕方を会得することが出来るはずです。

ペーパードライバー出張個人講習を東京都江東区で受講する時に、特に便利な場所や、注意しなければならない場所などをご紹介していきます。教官にリクエストして出かけてみると、上達に役に立つかもしれません。

【1:東京都江東区のペーパードライバー出張個人講習で、お安いおすすめは?】

東京都江東区の、できるだけお安い、おすすめのペーパードライバー出張個人講習(レッスン)がですが、どのくらいの時間、受ければ良いのでしょう? どの地域でも1日2時間の出張個人レッスンを、3~4日間で合計6~8時間くらいがおすすめです。このくらい受ければ、ペーパードライバー出張個人講習では、東京都江東区でも自分がよく使う一般道を実際に走行するため、ほとんどの人が運転できるようになります。お値段はどのくらいするのでしょうか? 1日2時間で1回15,000円程度とお安いので、総額でも45,000円~60,000円程度のようです(詳しくはスクールに問い合わせのこと)。これならお安い上に、おすすめできます。

この程度であれば、自分の好きな時間を指定でき、費用もお安いので、しかも安全を考えると知り合いのベテラン運転手にお願いするよりも、安全でお安いので、おすすめと言えるでしょう。

ペーパードライバー出張個人講習の場合、教官が座る助手席側にも補助ブレーキの付いた教習車での練習、マイカーでの練習を選択出来ます。マイカーでの教習でも補助ブレーキを取り付けて教習するので安心です。レンタカーでの練習も受け付けているスクールもあります。また、女性インストラクターが在籍するペーパードライバー出張個人講習もあるようなので、女性ドライバーには安心の、おすすめのサービスです。

さて、住んでいる東京都江東区の道で講習を受けた後、少し運転に慣れてくると、もっと遠くへ運転しに行きたいと思うようになります。手直にある高速道路を利用すれば、東京都心へも簡単に買い物に出かけられ、首都圏にある観光名所にプチドライブも適うようになるからです。同時に、買い物など日常の街乗りができるようになると、自分の得手不得手も分かってくるでしょう。

東京都江東区の人口は52万人余りで、東京23区の中で8位となる人口の多い区です。土地は南北に長く、およそ北半分は商業地や住宅地、南半分は海に面した埋立地と言う様相です。北半分は江戸時代から歴史のある街で、深川、亀戸、木場など下町の印象が強いエリアがあります。南半分は、近年東京臨海副都心として開発され発展が著しく、青海、有明、台場、豊洲などのエリアがあります。2021年の東京オリンピックの会場にもなり、豊洲には、築地市場から移転した新しい東京都中央卸売市場があります。大型マンション建設が相次ぎ、若い世代の人口が増えている地域でもあります。

江東区東部の南砂エリアも再開発が進められて、住環境が良くなり人口が増えています。そのため大型ショッピングモールが多くある地域です。ペーパードライバーにとって、駐車場を利用することが多いエリアとなるでしょう。東京臨海副都心や豊洲エリアは、首都高湾岸線が埋立地を東西に通っており、神奈川県や千葉県に行くのが便利です。ペーパードライバー出張個人講習で、苦手な高速道路合流の練習場所に最適です。

このような東京都江東区の道路を克服するには、ペーパードライバー出張個人講習がおすすめです。自分がいつも使う道路での講習が可能なので、ぜひ利用してみましょう。

ファーストドライビングスクール・ペーパードライバー教習(出張)

【2:東京都江東区の大きな駐車場~ペーパードライバーが苦手な車庫入れ】

東京都江東区には、以下のような大きな駐車場があります。収容台数が多いため混雑しにくく、ペーパードライバーでも慌てずに安心して苦手な車庫入れができるでしょう。お買い物ついでにペーパードライバー出張講習を利用するなら、大きな駐車場が空いている平日がねらい目です。屋上の駐車場や東京都江東区の超大型駐車場は空いている確率が高く、ペーパードライバー出張講習で苦手な車庫入れの練習には利用しやすいでしょう。

また、東京都江東区の目的の駐車場の周辺道路にはそれぞれの特徴があります。商業地・住宅地の狭い道、主要幹線道路の交通量の多い道、首都高の出入り口付近の複雑な道、繁華街などでは一方通行の道などとなっています。車庫入れだけでなく、そうした特徴のある道路もペーパードライバー出張個人講習での良い練習場所となるで、ペーパードライバー出張個人講習の受講の際には行先に指定してみるのもよいでしょう。

東京都江東区には再開発が進められている地域があり、大きな複合商業施設が設けられている特徴があります。南砂エリアの「トピレックプラザ」や「SUNAMO(スナモ)」といった複合商業施設、東洋臨海副都心エリアの「パレットタウン」「ヴィーナスフォート」、豊洲エリアのショッピングセンター「ららぽーと豊洲」などです。これらには大駐車場が設けられていることが多く、整備もよくされているため、空いている時にはペーパードライバー出張個人講習で苦手な車庫入れの練習に利用できるでしょう。

東京都江東区で、普段自分が通いたいスーパーやショッピングセンターがあるのなら、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用して苦手の車庫入れの練習をしてみましょう。目的地までの主要幹線道路や首都高など苦手な道路からスーパー駐車場の車庫入れまで、いつも使う道を親切丁寧に教わることができます。

当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(2)スーパーの車庫入れ】では、車庫入れのコツも詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

■ららぽーと豊洲

東京メトロ有楽町線、ゆりかもめの豊洲駅に直結の巨大ショッピングモール・ららぽーと豊洲、東京都江東区の象徴です。再開発により拡大し続けているショッピングモールで、総店舗数は200店舗を超えています。そのため、駐車場も破格の大きさです。駐車場は複数あるので、事前に導入路などを確認しておいた方が良いでしょう。ららぽーと豊洲は人気があるため週末は待ち行列ができる場合があり、ペーパードライバー出張個人講習では、巨大な駐車場の空いている平日の利用が苦手な車庫入れの練習に良いでしょう。

・所在地: 東京都江東区豊洲2-4-9
・収容台数:2200台
・営業時間:24時間
・駐車料金:最初の1時間無料以降30分ごとに400円(店舗利用金額で無料サービス時間あり)

■イトーヨーカドー アリオ北砂

JR総武線・亀戸駅、都営新宿線の西大島駅からほど近い場所にある東京都江東区のスーパー、イトーヨーカドー アリオ北砂店です。大型ショッピングセンターで様々な店舗が入っています。大きな駐車場は、使いやすいですが、休日は遠方からも来店が多く、ペーパードライバー出張個人講習ではやはり平日の利用がおススメです。空いている屋上駐車場を、お買い物ついでに苦手な車庫入れの練習に利用しましょう。

・所在地: 東京都江東区北砂2-17-1
・収容台数:2150台
・営業時間:9:30~22:30
・駐車料金:30分ごと220円(店舗利用金額で無料サービス時間あり)

■若洲海浜公園

首都高湾岸線よりも南にあり、ゲートブリッジへ向かう東京港臨港道路わきの若洲埋立地にある若洲海浜公園の駐車場です。その他に工場や倉庫、若洲ゴルフリンクスというゴルフ場、キャンプ場しかありません。そのため目的以外の立ち入りが少ない土地のため、道路はいつも空いていて走りやすく、駐車場も空いています。ペーパードライバー出張個人講習で、苦手な車庫入れを心行くまで練習するには最適な駐車場でしょう。

所在地: 東京都江東区若洲3-1-2
収容台数:345台
営業時間:24時間
駐車料金:1回につき500円

【3:東京都江東区を通る主要幹線道路~ペーパードライバーが苦手な車線変更】

東京都江東区を通る主要幹線道路は、東京都内では有名な由緒ある道路がたくさん通っています。南北に、明治通り、丸八通り、四ツ目通りなどが通り、それに対して東西に、国道14号(京葉道路)、首都高7号小松川線、蔵前橋通り、新大橋通り、清洲橋通り、葛西橋通り、そして首都高湾岸線が通っています。片側2車線は当たり前で、ペーパードライバーが苦手な車線変更が必須の道路となっています。そのため不安な方は、ペーパードライバー出張講習を受けて、苦手な車線変更をマスターしましょう。

また、当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(1)車線変更】では、車線変更のコツも詳しく解説しています。

■東京都江東区の主要幹線道路

・国道14号(京葉道路)
・明治通り
・丸八通り
・四ツ目通り
・蔵前橋通り
・新大橋通り
・永代通り
・清洲橋通り
・葛西橋通り
・首都高7号小松川線
・首都高9号深川線
・首都高10号晴海線
・首都高湾岸線   etc.

東京都江東区には、以上のような主要幹線道路がたくさんあり、複雑に絡み合っています。ペーパードライバーのうちは、自宅の近所の通りやすい道路の利用だけで済ませたいところですが、例えば、品揃えが豊富な大型ショッピングセンターに車でお買い物に行きたい時、東京都江東区の場合はこれらの主要幹線道路を必ずと言って通らないと行けないでしょう。都内は交通量も多く慢性的な渋滞があります。特に、東京都江東区は川に挟まれた地帯で橋が多いですが、橋に道路が集中するため橋の手前では渋滞が慢性的に発生します。ペーパードライバーにとっては、運転の基本の上に、交通量が多い時や渋滞時の走り方まで必要となる場面が出てくるでしょう。また、交通量の少ない住宅地の狭い道路から交通量の多い主要幹線道路への流入となる時も、走り方のコツが変化します。

また出かける時は、東京都江東区の複雑に絡み合っている様々な主要幹線道路と生活道路の特徴を把握し、道に迷わないよう事前にシミュレーションしておくことも必要でしょう。

東京都江東区の主要幹線道路の道路形状には、片側2車線や3車線、立体交差などもあります。ペーパードライバーが苦手とする車線変更が必要となる場面です。例えば、前車が主要幹線道路沿いの店舗に入っていくため減速した時は静かに待っていれば良いのですが、東京都江東区だけでなく都内では路上駐車が多く、左折するから左車線を走っていれば大丈夫と思っていても、工事により右に車線変更を余儀なくされることもあります。ペーパードライバー出張個人講習で車線変更はマスターしておきましょう。

また、東京都江東区の主要幹線道路沿いにはオフィスやマンションが立ち並んで都会の様相ですが、主要幹線道路からいったんわき道に入ると、昔からの低層の住宅街となり急に道幅が狭くなります。ペーパードライバーの苦手な狭い道のすれ違いが発生しやすい道路です。対向車がすれ違う場合には、事前に道幅に余裕のある場所を見つけて、そこで左一杯にクルマを寄せて、対向車が行き過ぎるのを待ちます。無理に突っ込んでいくことはマナー違反ですし、すれ違いに時間がかかってしまったり、接触の危険が高くなったりします。車幅感覚、車両感覚が必要な場面ですが、ペーパードライバー出張講習を利用してマスターしましょう。当サイトの、【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(4)鎌倉の狭い道・江ノ電とのすれ違い】でも詳しく説明していますのでご覧ください。

東京都江東区の片側2車線、3車線ある主要幹線道路での車線変更など、ペーパードライバーが苦手意識のある運転、交通量の多い道路での不安な運転などを克服したい時は、ぜひとも、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみましょう。当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(1)車線変更】でも、車線変更のコツも詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

【4:江東区の高速道路インター~ペーパードライバーが苦手な首都高速道路合流】

東京都江東区には、首都高速道路インターが多くあります。ペーパードライバーが「怖い!」と思っている苦手な高速道路の合流ですが、特に首都高速道路インターは加速車線が短く、ペーパードライバーの苦手な合流をさらに難しくさせます。でも、都内でのクルマの移動では首都高はとても便利です。安全を考えペーパードライバー出張個人講習で苦手な合流の指導を受けておきましょう。

江東区には、首都高速7号小松川線の錦糸町インター、首都高速9号深川線の塩浜インター、木場インター、福住インター、首都高速10号晴海線の豊洲インター、首都高速湾岸線の新木場インター、臨海副都心インター、有明インターなどたくさんあります。「怖い!」と思っている苦手な首都高への合流をマスターしたい時は、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみましょう。

ペーパードライバーであっても、首都高を使って都内でのお買い物、羽田空港への送り迎え、ベイブリッジへのドライブに出かけることができます。特に、江東区は、首都高速湾岸線を使えば、千葉県の東京ディズニーランド、神奈川県の八景島シーパラダイスへ湾岸線一本で行くことが可能なのです。

ぜひとも、ペーパードライバー出張個人講習を利用して、「首都高の合流、怖い!」を克服して、運転が上達したら、郊外にもプチ旅行してみましょう、また、当サイトの【ペーパードライバー・スマートドライビングのコツ(3) 「首都高、怖い!」を克服】で、合流の仕方など首都高の走り方を詳しく解説しているのでご覧になってみてください。

■首都高速湾岸線(西行き・東行き)新木場インター出入口

東京都江東区には、首都高速湾岸線(西行き・東行き)の新木場インター出入口があります。かつてはゴミの島で有名だった埋立地もすっかりきれいに整備され、首都高速湾岸線の西行き、東行きの両方の出入口が設置されていることで便利な新木場インターです。
東は東京ディズニーランドなど千葉県、西は八景島シーパラダイスなど神奈川県にもアクセスが便利なので、ペーパードライバー出張講習で苦手な高速道路の合流をマスターして、クルマでお出かけしましょう。

・首都高速湾岸線(西行き・東行き)新木場インターの所在地:東京都江東区新木場

■首都10号晴海線(下り)豊洲インター出入口

東京都江東区には、首都10号晴海線(下り)の豊洲インター出入口があります。東京オリンピックで使用された競技会場の有明アリーナに隣接しています。豊洲地区の東京ビッグサイトなどイベント会場や施設などへ行く際に利用できるインターでしょう。周辺は整備された道路ですが、京浜工業地帯を行き来する大型トラックなども多いので、不慣れなペーパードライバーは注意が必要です。インターの出入口は周辺に複数あるので、事前に地図やナビなどでシミュレーションしてからの方が安心でしょう。ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用して、首都高速道路の苦手な合流を克服し、豊洲地区で開催されるイベントを楽しめるようにしましょう。

・首都10号晴海線(下り)豊洲インター入口の所在地:東京都江東区有明

■首都高速7号小松川線(上り・下り)錦糸町インター出入口

東京都江東区には、首都高速7号小松川線(上り・下り)の錦糸町インターの出入口があります。JR総武線・錦糸町の至近距離の位置で、首都高速7号小松川線は京葉道路と並行して通っており、錦糸町インターは東京都江東区の主要幹線道路の四ツ目通りに接続しているため、重宝するインターです。四ツ目通りとはオーソドックスな立体交差となるインターですので、「首都高の合流、怖い!」と思っているペーパードライバーの、苦手な高速道路合流の練習にちょうど良いでしょう。

・首都高速7号小松川線(上り・下り)錦糸町インターの所在地:東京都江東区毛利

東京都江東区には首都高のインターが数多く存在しますが、主なインターをご紹介してみました。このように、江東区には都内でクルマの移動に便利な首都高速道路のインターがたくさん存在しています。特に、首都高インターの加速車線(助走路)は短いことが多く、本線に合流することを怖いと思っているペーパードライバーさんが多いと思います。

また、首都高速道路の出入口は左だけではなく右にもあるため、まだ運転に慣れていないペーパードライバーのうちは、事前に地図やナビなどでシミュレーションしておけば現地で慌てずにすみ、運転に集中できるでしょう。それでも不安のある場合は、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習を利用してみてください。

【東京都江東区でペーパードライバー出張個人講習をお探しの方へ・まとめ】

東京都江東区で、ペーパードライバー出張個人講習をお探しの方のために、東京都江東区の駐車場、主要幹線道路、インターについての情報をまとめてみました。「いつも使っている、これから使わなければならないと思っているけど、ペーパードライバーだから不安」と思っている方は、ぜひ、ペーパードライバー出張個人講習(レッスン)利用して、まずはいつも使っている東京都江東区の大きな駐車場、主要幹線道路やインターを不安なく、ペーパードライバーの苦手を克服して使えるようにしましょう。そして、少しずつ上達したら、東京都江東区にある便利な首都高速道路を使って都内へのお買い物や郊外へのプチ旅行を楽しんでみてください。

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 東京・神奈川・千葉
ファーストドライビングスクール
所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
TEL 03-6822-2702

女性シニアも安心ペーパードライバー出張教習 大阪・京都・奈良
ファーストドライビングスクール大阪校
所在地 〒570-0032 大阪府守口市菊水通2丁目4-16-守口第一ビル3F
TEL 06-6907-3020

TOP